• めまい・耳鳴り・突発性難聴
  • 自律神経失調症・パニック障害
  • ローラー針ケアとは
  • ブログ
  • 症状ごとの解説
  • ご予約はこちら

パニック症状にめまいのケアが有効な理由【自律神経失調症 パニック障害を克服するコツ】

2022年3月2日自律神経失調症パニック障害

摩耶はり灸院の周辺

おはようございます。

神戸元町の針灸院、摩耶はり灸院の畑綾乃です。

雨もあがり、3月も始まり、暖かくなってきて、なんだか新鮮な気持ちになります😀

 ***

今日は、パニック症状についての話です。

パニック症状の改善に来られる方には、必ずめまい(平衡感覚)のツボを手入れします。

めまいなどの耳症状の改善は、パニック改善の第一歩です。

パニックの出現に、三半規管がかかわるからです。

 ***

パニックは、自律神経の症状がいくつか同時に起こる、発作のこと。

脳がいっぱいいっぱいになり過ぎて、パニックは作られます。

そして、めまい感の不安定な平衡感覚は、脳をすぐにいっぱいにします。

だから、めまい持ちの人は、パニック症状が出やすいとも言えます。

めまいのケアは、脳への情報量の引き算になります。

平衡感覚を安定させることで、脳に余力ができるのです。

平衡感覚が正常だと、脳が疲れにくくなって、自律神経もバーストしにくくなります。

パニックの改善には、めまいの改善が不可欠な理由を書いて簡単に書いてみました😊

Posted by mayaharikyu