• めまい・耳鳴り・突発性難聴
  • 自律神経失調症・パニック障害
  • ローラー針ケアとは
  • ブログ
  • 症状ごとの解説
  • ご予約はこちら

頭がスッキリするツボをローラー鍼しています【自律神経失調症 パニック障害を克服するコツ】

2022年3月4日自律神経失調症パニック障害

摩耶はり灸院の周辺

おはようございます。

神戸元町の鍼灸院、摩耶はり灸院の畑綾乃です。

今朝はそこそこ冷えましたけど、お昼は気温も上がりそうですね。

 ***

この間の話の続きになりますけど。

パニックにならないために平衡感覚を整えるという話です。

平衡感覚の左右差を減らすことで、脳の情報量が減るという話。

脳に余力ができるから、自律神経のスイッチが入りにくくなって、パニックが起こりにくくなる。

その翌日に、患者さんがピッタリのことを言われました。

その方は読書が大好きで、日に3冊も読むのですけど、さすがに頭がいっぱいいっぱいになるそうです。

「なによりも、耳のツボ、めまいのツボが、頭がスッキリするんです

そうなんですよ🤩

頭が思考でパンパンのとき、忙しくて脳がいっぱいいっぱいのとき、内耳のツボをローラー針すると、スッキリする、落ち着く。

頭のツボとか、目のツボとか、それも良いのですけど、やっぱり内耳が一番です。

平衡感覚が整うと、脳がスッキリする。

私は、夕食後や一日の終わりに、ローラー鍼は必ずやっています、やりたくなる😊

患者さんも同じように実感してくださって、嬉しかったです。

やはり、脳の情報量のキーは平衡感覚なんですよね。

 ***

ローラー鍼のこと、内耳のツボについては、刺激量やツボの位置に個人差がありますので、お近くの鍼灸院にお体を診てもらって、おたずねください。

Posted by mayaharikyu