• めまい・耳鳴り・突発性難聴
  • 自律神経失調症・パニック障害
  • ローラー針ケアとは
  • ブログ
  • 症状ごとの解説
  • ご予約はこちら

夏にへこたれない自律神経を保つ②【自律神経失調症 パニック障害を克服するコツ】

自律神経失調症パニック障害

摩耶はり灸院の周辺

おはようございます。

神戸元町の鍼灸院、摩耶はり灸院の畑綾乃です。

神戸市中央区、朝の9時ですでに29℃になっています💦

 ***

7月に入ってまだ梅雨も明けていないのに、もう汗が止まりません。

自律神経が弱い人は、熱中症にもなりやすい。

熱中症から自律神経失調症が始まる人も多いので要注意です☝️😅

前回に引き続き、この夏をへこたれずに自律神経を保つ方法です。

やっぱりコレ、なによりもコレですよ。

「睡眠を長くする、昼寝もする」

コレに勝るものはありません😤

子供の頃から、夏休みは昼寝をしていましたよね。

そうです、暑さは脳も体も自律神経も疲弊させるので、いつもより睡眠が必要なんです。

いつもより30分早く布団に入る。

時間があったらうたた寝をする。

休みの日は昼寝の時間をとる。

こういった工夫で、夏の終わりまでの体調が大きく変わってくる、そこそこ元気で動ける🤩

そして、寝不足だと熱中症になりやすくもなります

なにかと踏ん張りがききにくくなるこの季節。

眠る時間だけはまず確保して生活を組み立てていきましょう😊

Posted by mayaharikyu