• めまい・耳鳴り・突発性難聴
  • 自律神経失調症・パニック障害
  • ローラー針ケアとは
  • ブログ
  • 症状ごとの解説
  • ご予約はこちら

更年期障害の始まりについて【更年期障害と自律神経失調症】

2022年4月29日更年期障害と自律神経失調症

摩耶はり灸院の周辺

おはようございます。

神戸元町の鍼灸院、摩耶はり灸院の畑綾乃です。

祝日の金曜日、静かな県庁前ですが、そろそろ雨が落ちてきそうです🌧️

 ***

40代の女性に、更年期について質問されることが増えました。

皆さんすごく気にされています。

すごく良いことだと思うんです😊

更年期障害、更年期の症状について、知られなさ過ぎてた。

もう今は、世の中が無視できない、大事なことになっているので、テレビでもよく特集されていますね。

今回は、更年期の始まりについて

なにをもって更年期が始まるのか。

婦人科などの先生は「閉経」が始まりだと思っている先生が多いです。

「生理があるなら、まだです」とか言われます。

知りたいのは、閉経も含めた、その前からの辛い症状のことなんですけど。

最近寝つきが悪い、夜中にちょくちょく目が覚める、頭痛が増えた、立ちくらみがひどい、ずっとフワフワめまいがする、急に汗が出る、のぼせる、寝ていると動悸がする、こういうのが更年期の症状なのか?ってことです。

私も、更年期が人より早めだったので、最初はよく分からなかったです。

なんか、フワフワめまいがする、胸から上が暑くなる。

婦人科で、ホルモン検査をしてもらって「エストロジェンが減っていますね、そろそろ閉経に向かっていますね」と言ってもらえました。

理解すると、ちゃんと今の自分を受け入れられます。

自分の症状がホルモンの乱れからきていると分かると、それだけで安心でした。

実際に生理が終わったのは、それから2年後でしたよ。

まずは、ホルモン値の検査を。

甲状腺ホルモンも含めて検査してもらうと、バセドウ病や甲状腺腫との鑑別もできます。

私は、1つめの病院の院長先生に「あなたのホルモンは男並み」と言われて、それならすぐに閉経する、更年期の症状もおさまると思っていました。

でも、症状は一向におさまらず、別のクリニックに行きましたよ。

そうしたら、「まだエストロジェンも中途半端に出ているので、それがホルモンバランスを乱します、それがしんどい原因です」と、全然違うことを言われました。

ホルモン検査も、採決するタイミングがあるようなので、数回行かれると間違いないかもしれませんね😁

これが私の更年期障害の始まりでした。

Posted by mayaharikyu